2種類の申し込み方 | カードローンを利用しお金を手に入れよう。低金利には少し注意を。

2種類の申し込み方

ATMでお金を下ろす

最短30分、即日融資などというカードローンを見かけますが、即日融資されるとは限りません。即日融資のカードローンに申し込んだのに、手元にお金が来るまでに1週間程度かかってしまったということもあるようです。
即日融資をするには条件があります。
カードローンの申し込み方法には、店舗に来店する方法とインターネットや電話で申し込む方法の2通りがあります。
店舗に来店する場合、自動契約機を使って申し込みをします。自動契約機の指示に従って操作をしてください。審査に通ればローンカードが発行されて、ローンカードを使ってお金を引き出すことができます。
店舗に来店する場合は、審査可能な時間帯と自動契約機を利用できる時間帯を確認してください。この時間帯を過ぎてしまうと、即日融資されません。
来店をしない場合は、ホームページや電話でカードローンの申し込みをします。本人確認書類や収入証明書など必要な書類は、データをアップロードします。その後に、電話やメールで審査結果が通知されます。ホームページで振り込み依頼をすると、指定の口座に振り込みがされます。ローンカードを後日郵送されます。
来店をしない場合は、決められた時間内に振込融資手続きができれば、その日のうちに振込をしてもらえます。
即日融資が可能な時間帯は消費者金融によって違うので確認をしてください。また、土日・祝日は即日融資をしていない消費者金融もあるので注意をしましょう。