金利に注意を | カードローンを利用しお金を手に入れよう。低金利には少し注意を。

金利に注意を

お金のイラスト

カードローンを利用する際に気になるのは金利ではないでしょうか。できれるだけ低金利のカードローンを利用したいですよね。長期間借り入れをする場合は、尚のこと低金利のカードローンに魅力を感じると思います。
低金利のカードローンがおすすめな方は、長期間借り入れをする方や高額な借り入れをする方です。
金利には4~15%など幅があります。一見低金利のように思えても、低い金利が適用されるとは限りません。どの金利が適用されるかは利用者の信頼度によって変わってきます。50万円以下の低額借り入れでは、最高金利が適用されることもあります。低い方の金利に注目しがちですが、最高金利にも注目しましょう。
たとえば、100万円未満の借り入れの場合、A社は16.0%、B社は15.0%であるけれど、100万円から200万円未満ではA社が10.0%、B社が13.0%と逆転していることがあります。この場合は、100万円未満であればB社、100万円から200万円未満であればA社の方が金利が低くなります。
複数のカードローンを比較する場合、自分が借り入れをしたい金額の金利を確認しておきましょう。そして、返済期間も考慮して選んでください。
また、金利は信頼度によって変わるため、返済実績を積み重ねることが大切です。消費者金融によっては、返済実績に応じて翌年度の利率を0.3%、最大え1.2%引き下げてくれることがあります。1.2%も引き下げられれば大きな違いがあります。